マイケルさんの頭部やけど事故のビデオ=米芸能誌が公開?鎮静剤依存、整形のきっかけか

ここでは、「マイケルさんの頭部やけど事故のビデオ=米芸能誌が公開?鎮静剤依存、整形のきっかけか」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイケルさんの頭部やけど事故のビデオ=米芸能誌が公開?鎮静剤依存、整形のきっかけか

マイケル・ジャクソンさん やけど瞬間の
動画映像を見ましたが この時
頭部だけじゃなく顔にもやけどしたそうですね
そうとう痛かったでしょうね・・・


【ニューヨーク16日AFP=時事】
米芸能誌USウイークリーは15日、急死した米歌手の
マイケル・ジャクソンさんが1984年のCM撮影中に頭部に
やけどを負った事故の際のビデオ映像をサイトで流した。
同誌は、この事故がマイケルさんが鎮静剤中毒になるきっかけだったと指摘している。
マイケルさんはアルバム「スリラー」が大ヒットしていた
絶頂期の84年1月にロサンゼルスでペプシのCMを撮影したが、事故はこの際に起きた。
マイケルさんは繰り返して撮影を続けていたが、
6回目の撮影で花火が早すぎるタイミングで発火し、マイケルさんの頭髪に火がついた。
マイケルさんはこれに気付かずにダンスを続け、頭部に2?3度の重いやけどを負った。
この事故のスチール写真はこれまでに公開されていたが、
ビデオ映像が公になったのは初めて。
同誌は、事故の後、マイケルさんは以前とは別人になったとして、消息筋の話を引用して、
この事故によるやけどなどの治療のために何種類かの薬を処方され、
それが後に鎮静剤の常用や整形手術への執着のきっかけとなったと述べている・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000066-jij-ent



PR
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威 攻略
機動戦士ガンダム ハヤトコバヤシ
機動戦士ガンダムiii

   

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。