漫画『くるねこ』アニメ版の声優決まる、小林聡美が1人全6役の一人劇を披露

ここでは、「漫画『くるねこ』アニメ版の声優決まる、小林聡美が1人全6役の一人劇を披露」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全巻セット!ご購入は当店で!6月30日23:59まで全商品 送料無料です!【漫画】くるねこ(1-3巻 全巻)


漫画『くるねこ』のアニメ版の声優が決まったようですが
小林聡美が1人で全6役の一人劇を披露するんだって・・・

愛くるしい飼い猫たちとの日々を描いた漫画
『くるねこ』のテレビアニメ版で、声優を女優の
小林聡美が担当することが12日までにわかった。同作で小林は、
猫5匹と飼い主の全6キャラクターをたった1人で演じ分けていく。
アニメ『くるねこ』のイラストを公開
同アニメの原作は脱力系イラストで綴られたブログ
『くるねこ大和 猫、まんが』。
原作者のくるねこ大和が、拾ってきた子猫たちの
“里親探し”を目的に開設したことがきっかけだったという。
猫と作者のほんわかとした日常から、時に
「いのちの大切さ」も綴られてきた同ブログはユーザーから高い反響を集め、
2008年に漫画化され現在までに第3巻を発売している。
今回のアニメ化にあたり監督は『おじゃる丸』の大地丙太郎が務め、
“プレスコ”という声を先に録音し後に絵をつける手法で、猫と主人公の日常を描く。
主題歌をプロデュースするのは、
椎名林檎やスガシカオ、スピッツらを手掛けた亀田誠治が決定しているが…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000025-oric-ent

こっちも気になるのよね…
こち亀 dvd
こち亀 最終回
こち亀 重大発表

  

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。